• BTC価格が67,500ドル近くまで高騰する中、ビットコインの強気派は10万ドル前後の新記録を予想

  • ビットコインは、その価格変動の激しさで知られています。しかし、ビットコインは、すべての安値を乗り越えて、より高いピークに到達する能力を繰り返し発揮し、その価値を世界に示してきました。

    木曜日の午前12時現在、香港の取引で64,650ドルとなっていたビットコインは、新たな高みへと駆け上がりました。世界で最も価値のあるデジタル通貨は、米国初のビットコイン先物上場ファンドの立ち上げが成功したことに後押しされ、水曜日には約67,000ドルの最高値を記録しました。2番目に活発なETFのデビューは、デジタル化された通貨の伝統的な視聴者へのアピールを高めるための新たな一歩となりました。

    ビットコインのブルランが新たな高みに到達したことで、爽快感が増しています。2021年、この暗号通貨は120%増加しました。情報源が信じるならば、ビットコインの価値はまだ10万ドル以上に達する可能性があります。ビットコインは、その不規則な価格変動で有名です。しかし、より高いピークに到達するためにあらゆる安値を克服する能力を繰り返し発揮し、その価値を世界に示してきました。

    2020年には、前年に300%以上の上昇を見せたビットコインが最も価値のある資産となるでしょう。今年の夏の始まりも、米国から中国までの規制に関する懸念が暗号通貨にとって問題となった一時的な期間を除いて、しっかりと確立されていました。取り締まりを受けてビットコインが復活したことで、暗号活動が中国から移行することになりました。

    暗号ロボアドバイザーMakaraの共同設立者であるSadie Raney氏によると、暗号業界は過去最高の状態にあるとのことです。暗号ブームはウォール街のさまざまな場所に広がっており、Bank of New York Mellon Corp.やGoldman Sachs Group Inc.、Morgan Stanleyなどの大手金融機関が暗号関連のサービスを提供しています。

    ソロス・ファンド・マネジメントLLCの最高投資責任者であるドーン・フィッツパトリック氏は、自社が数枚のデジタルコインを保有していることを確認し、金融界では暗号が新しい常識であると述べました。また、Goldman Sachs Group Inc.の前CEOであるLloyd Blankfein氏も、この資産クラスに興味を示しています。

    プラットフォームForex Suggestの研究者は、過去3年間の様々なデジタル資産の平均収益率を金のレートに合わせて徹底的に調査した結果、ビットコインは2024年の初めまでに5兆ドルの市場価値を達成できると主張しています。同レポートによると、以下の予測は、年平均成長率103.

    Valkyrie InvestmentsのCEOであるLeah Wald氏によると、ビットコインの将来は、65,000ドル以上の支持と承認をどれだけ集められるかにかかっています。ビットコインはこれまで、トレーダーが利益を確保するために新高値で取引されてきましたが、現在の価格を維持することができなければ高値更新は望めません。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0