• Bithumb社の従業員は、プラットフォーム上でビットコインを取引することができなくなりました。

  • 韓国の暗号通貨取引所であるBithumb社は、従業員が企業アカウントを使ってビットコインを取引することを禁止しました。

    韓国の市場は、インサイダー取引を取り締まることを発表しました。Bithumb社は、継続的なモニタリング、監査、内部報告を用いて、従業員が新しい基準に従うようにします。

    Bithumb社は、すでに従業員に対して、勤務時間中の暗号通貨の取引や、発売されて3日しか経っていないコインの取引を禁止しているという。

    韓国の金融委員会は先月の非公開会議で、価格操作を防ぐために、取引所が取引を登録せずに同じ資産を売買する、いわゆるクロス取引を禁止したいと、国内最大の暗号取引所に通知しました。

    取引所はこの規則案に怒り、クロストレードを続けるためには別の運営に費用をかけなければならないと主張しました。

    欧州委員会は4月、ビットコインのいわゆる「キムチプレミアム」を利用されるのを防ぐため、暗号通貨取引に関する法律を強化しました。韓国の金融機関は、違法な暗号取引をスクリーニングし、疑わしい取引を同国の金融情報ユニットに報告しなければならなくなった。

    FSCは3月、疑わしい取引の通知やユーザーの取引記録の保存を怠った暗号取引所に対して、違反1件につき最大5万2,000ドルの罰金を科す罰則を設けました。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0