• 1ヶ月足らずでクロスチェーンブリッジの価値が89%上昇し、140億ドルTVLを突破した

  • 9月16日時点で、クロスチェーンブリッジのトータルバリューロック(TVL)は約77.9億ドルでしたが、その後、TVLは89%増の147.5億ドルに達しています。現在、上位のブリッジには、「Polygon Bridges」(45億ドル)、「Fantom Anyswap Bridge」(41億ドル)、「Avalanche Bridge」(32億ドル)などのネットワーク接続が含まれています。

    成長を続けるクロスチェーンブリッジ技術

    今年は、分散型金融(defi)とクロスチェーンブリッジ技術の価値が高まっています。クロスチェーンブリッジは、ユーザーを別のブロックチェーンに接続するもので、ほとんどのクロスチェーンのケースではイーサリアムチェーンであり、ユーザーは各ブロックチェーン間で資産を交換することができます。

    先月、私たちは現在存在する多量のマルチチェーンブリッジに関する詳細な調査結果を発表しました。当時の9月16日、Dune Analytics社の「Bridge Away (L1 Ethereum)」ダッシュボードの指標によると、ブリッジには総額77.9億ドルの価値がロックアップされていることがわかりました(TVL)。

    統計によると、TVLの価値はそれ以降89%増加し、現在は147億5000万ドルに達しています。Harmony、Optics、Boba、Zksync、Near、Solana、Fantom、Polygon、Avalanche、Optimism、Arbitrum、Xdai、Celo、BSC、Moonriver、RSKのブリッジが「Bridge Away」ダッシュボードに表示されています。

    Polygon Transfers」が最も安価で、「Loopring Transfers」が最も高価です。

    この記録は、過去 30 日間にこれらの様々なブリッジに関連付けられた 121,882 個のユニークアドレスを測定したものです。本稿執筆時点では、Polygon の TVL が 45 億ドルと最も大きく、Fantom Anyswap Bridge は 41 億ドルとなっています。

    Fantom社のブリッジに続くのは、Avalanche、Arbitrum、Optimism、Zksync、Solana、Harmony、Xdai、Moonriverである。資産ランキングでは、WETHとETHがともに1位、安定コインのUSDCが3位となっています。

    アセットランキングでは、USDCに続いてWBTC、USDT、MATIC、DAIがランクインしています。Chainlink(LINK)は、クロスチェーンブリッジを活用した上位資産の中で7位にランクインしています。l2fees.infoによると、Loopring経由でエーテルを送金する際の現在のコストは、1トランザクションあたり0.17ドルです。Polygon Hermezは1回の送金につき0.25ドル、Zksyncは0.26ドル、Optimismは0.97ドル、Arbitrum Oneは1.88ドルとなっています。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0