• 暗号通貨の資産運用会社であるOsprey Fundsは、Polygon信託

  • 暗号通貨の資産運用会社であるOsprey Fundsは、Polygonの信託商品を私募しました。

    イーサリアムのLayer-2ブロックチェーンネットワークであるPolygon上のネイティブトークンであるMATICが、この商品を通じて利用できるようになります。Ospreyによると、MATICのみに投資する米国初の投資商品とのことです。Ospreyの競合企業であるGrayscaleは最近、MATICをベースにした信託商品の発売を検討していると述べていますが、まだ実現していません。

    Osprey Polygonファンドは現在、認定投資家向けに最低投資額1万ドルで募集しています。資産運用会社は、このファンドを「できるだけ早く」店頭市場OTCQXに上場する予定で、すべての投資家に対して2.5%の管理手数料を2023年1月まで無料にすると述べています。

    Osprey社の5番目の信託商品はPolygonファンドです。同社は最近、ソラナ(SOL)の信託を開始したほか、ビットコイン(BTC)、ポルカドットのDOT、アルゴランドのALGOトークン関連商品を提供している。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0