• ソラナ・ベンチャーズ、FTX、ライトスピードが1億ドル規模のブロックチェーン・ゲーミング・ファンドの設立を発表

  • Solana Ventures、Lightspeed Venture Partners、FTXの3社は、ブロックチェーンゲームスタジオを開発するスタートアップに投資する1億ドルのファンドを金曜日に発表しました。

    今回の発表は、メタバース(仮想世界)のアイデアが注目を集めている時期に行われました。Facebookの企業名は先週、Metaに変更されましたが、これは人々がメタバースにつながり、探索するための新しい技術に取り組んでいるためです。

    一部の報道によると、メタバースは将来のゲームにおいても重要な役割を果たすとされています。一説によると、メタバースでは、ユーザー同士が出会い、チャットをしたり、ゲームをしたりすることができるようになるそうです。

    そのために、ブロックチェーンゲームのスタートアップ企業が最近、多額の資金を調達しています。ベンチャーキャピタル企業によると、ゲームは、より多くの人々を暗号の世界に引き込むのに役立つという。

    Lightspeed Venture PartnersのパートナーであるAmy Wu氏は、「ゲーミングには、次の10億人のユーザーをweb3に引き込む大きなチャンスがある」と述べています。”FTXとSolana Venturesと協力して、このエコシステムの拡大に重要な役割を果たすことができて、とても嬉しく思っています。”

    Lightspeed社は、Epic Games、1047 Games、TripleDot Studios、Faraway Gamesなど、数多くのゲーム会社に投資を行ってきました。FTXとSolana Venturesとともに、1億ドルの新ファンドの一環として、Faraway Gamesへの最初の投資を行いました。

    Solana Venturesの広報担当者によると、このファンドはドル建てで、SolanaでWeb3ゲームに特化したスタートアップに現金が投資されることを意味しています。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0