• WemadeがMIR4グローバルサービスの1周年記念イベントを開催

  • 【ソウル(韓国)2022年8月23日PR Newswire】

    WemadeがMIR4グローバルサービスの1周年記念イベントを開催
    WemadeがMIR4グローバルサービスの1周年記念イベントを開催

    *本日(23日)から、ハンティング&参加イベントの「神龍の祝福(Divine Dragon's Blessing)」が開催される

    *MIR4公式コミュニティーイベントを通じてユーザーとのコミュニケーションを拡大

    *NFTキャラクターのみが入れる新サーバーを導入し、快適なプレー環境を実現

    Wemadeの傑作MMORPGであるMIR4(https://mir4global.com/ )は、そのグローバルサービスの1周年記念(https://www.youtube.com/watch?v=So2V2B0klM4 )を祝うイベントを開催する。

    「神龍の祝福」イベントは本日(23日)から1カ月間にわたって開催され、龍の素材、精霊石、武功書などのアイテムの組み合わせに失敗した全てのユーザーに再チャレンジの機会が与えられる。

    参加イベントの参加者は、最大2枚までチケットを受け取ることができる。ユーザーは、組み合わせに失敗したアイテムの中から最高グレードのアイテムボックスを1つ選んで再チャレンジできる。

    ハンティングイベントは2週間にわたって開催される。ユーザーはモンスターを狩って交換アイテム「Cintamani Stones」を集め、各地域にあるNPCを通じて「Mirの黄金名宝」と交換できる。

    「Mirの黄金名宝」を獲得した参加者は、エピックな龍の素材、エピックグレードのアクセサリー、各種召喚券、そしてLegendary Spirit Treasuresと魔石が入ったチャレンジボックスを受け取ることができる。

    9月6日(火)から2週間にわたって参加イベントに参加したユーザーは、レベルアップのスピードを速めることに使える「Rapid Growth Support Box」を毎日1つ受け取れる。

    MIR4の公式コミュニティーでは多数のイベントが開催される。「Master of Customization」イベントで、参加者はゲーム内カスタマイゼーション機能を使い、自分が希望するイメージを創作できる。上位4つのイメージを選ぶコンテストが開催されるが、投票するすべてのユーザーに報酬が与えられる。

    サプライズイベントでは、参加総数に応じて豪華な報酬がプレゼントされる。プレーヤーに要求されるのは、3日間ランダムに表示される1周年記念のお知らせのスクリーンショットを撮影することだけである。

    現在、MIR4にはキャラクターNFTだけが入れる6台の新サーバーがある。これら新サーバーはユーザーに向けて一層快適なプレー環境を作り出し、キャラクターNFTの価値を高める。

    What's your reaction?
    Happy0
    Lol0
    Wow0
    Wtf0
    Sad0
    Angry0
    Rip0